読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺だってヒーローになりてえよ

圧倒的な読書量と端から忘却していく貧相な記憶力、ふざけた文章を駆使するポンコツブロガー。 同情されているのか、やたらとオススメ本や漫画が売れている。月間250冊以上。 バカなことを書いて怒られること多し。

ブログサロンのメンバーとオフ会をしました。そしてウンコの話で盛り上がる。

ブログについて


スポンサーリンク


c6592cd55dd5e54c192a4df9d07b47621

 

◯初のオフ会

どうも、ひろたつです。

今回、私がお世話になっているブログサロン『Blog Garage(ブロガレ)』のオフ会に行ってきました。
 
主催しているのはヒキコモリズムの井上さんです。私よりもはるかに年下の方ですが、超優秀なので会えるのを楽しみにしつつも、自分のレベルの低さに引かれるんじゃないかという不安もありました。


◯来てくださった方々と会った印象


最後に写真を撮っていただいたのですが、ブログに載せていいのかよくわからないので、とりあえず文章だけで紹介します。
 

◯まず私⇒ポンコツブロガー


◯大学生ブロガーのあべたんさん⇒未来の匂いがする優秀な青年でした。会場でも「こいつは跳ねるぞ・・・!」と評判上々でした。第二のやぎろぐになるのを楽しみにしております。ブログを見てても分かりますが、アホな私には恐れ多いほど賢い方なので、大物になることでしょう。そのときは足の裏でも舐めさせてください。


凡人・這い上がり記を運営している世之介さん⇒介護職をやっているのそうなのですが、全身から発する「いい人オーラ」がありました。仕事柄いろんなタイプの人と会う私ですが、世之介さんは「人から絶対的に信用される」タイプの方ですね。ブログを読んでいても、「この人、一生懸命になってる!」という感じが出てますよね。ぜひ成功していただきたいです。成功したら足の裏でも舐めさせてください。


ヒキコモリズム井上さん⇒優秀なのはすでに理解していましたが、実際に会って喋ってみてもその印象は変わらず…。なんだか永遠に追いつくことはできないんだろうなぁ、という諦めと羨望のような感情を抱きました。これだけ分かっている方ですから、成功して当然ですし、これからも快進撃を見せてくれるでしょう。
そして、喋り方が意外と優しかったです。


ここまではブロガレのメンバーです。


この他に特別ゲストとしてこのお二方が…!


15-quotes150825-002
やぎろぐでおなじみ、そしてイケハヤ氏から「絶対に就職するな」とその才能に太鼓判を押されている八木仁平氏


c6592cd55dd5e54c192a4df9d07b47621
どこぞの社長の家にタダで住まわせてもらっているという、常識では計れない人徳をお持ちの『未来は変えられるの?』を運営している宮森はやと氏。


八木さんは策士ですね~。喋っている感じだけだと、正直そこまでのパワーは感じないのですが、喋っている内容と質がえげつなかったです。「え?そこまで狙ってたの?」と驚きの嵐でした。マジで異世界の方です…。


宮森さんは八木さんとは対照的にエネルギーが服を着ているような方でした。眼球からほとばしってましたね、人に感染する何かが。私なんかのブログを「面白い」と言ってくれる細やかさも持ち合わせたステキな方でした。

◯あまりにも濃すぎる2時間


長いこと会社員をやっていて自分のことを、いわばビジネスの現場でしのぎを削ってきた猛者のようなつもりでいましたが、完全に井の中の蛙でしたね。これだけ優秀な人材に囲まれると恐喝に遭った少年のように縮こまることしかできませんでした。
いやー、優秀な人って恐いね。太刀打ちできない感が半端じゃないんですもん。2時間ずっと股間も縮んでいたことでしょう。うん。

お三方の話す内容すべてが訓示にあふれているので、こちらは受け取るだけで精一杯。質問なんか差し込む余裕はありませんでした。お三方には一方的に話させてばかりで申し訳なかったです。大体にしてノーギャラですからね。純粋な善意に感謝です。

◯男が集まると結局はウンコの話で盛り上がる


男ってのはどんだけ歳を重ねてもバカですね。これだけの面々が揃ってもウンコで笑い合えるんですから。世界の男子共通言語こそ「ウンコ」ですね。

いや、というのもきっかけは八木さんのこちらの記事です。
鹿児島にある国の史跡で、うんこをもらしました
URLにまで「unko」ですからね。さすがです。

これは彼の素晴らしい策士っぷりが炸裂した記事になっています。恐ろしい男ですよ、八木仁平。

この記事を受けて、「優秀なブロガーはウンコを漏らすべき」という話になって大盛り上がりしていていました。


が。


バカな男子は節度を知りません。あまりの馬鹿騒ぎに店員さんが「他のお客さもいらっしゃるので…」と注意に来るほどでした。確かに見渡すとスーツ姿の企業戦士たちが真剣な顔を突き合わせて仕事をなさっている最中でした。

そんな所へ何度も「ウンコ」を放り込んでごめんなさい。

スポンサーリンク
 



◯面白いと思うこと、できることに注力せよ


かと言ってウンコの話だけをしていたわけではなくて、主に「ブログについて」の話でした。
この話の中身がもう刺激なこと刺激的なこと…。


私はここ最近ブログの方向性に悩んでいました。

ブログとしての質を高めるためにサッカーの情報だけに特化するべきか。
でもそれだと収益を上げる方法がない。
でも収益に特化したいならもっと戦略的にやるべきなのではないか?
つまらないと思う記事も書かなければならないのではないか?

だけど私は本も音楽も好きで、それらの話がしたい。
サッカーの話はもちろんしていきたい。
仕事で得た知識や経験を語りたい。

こんな思いが混ざり合って頭の中がぐちゃぐちゃになっていました。

そして2時間あまり偉大なブロガーに囲まれて、情報の集中砲火を浴びて私は答えを得ました。

それが「面白いと思うこと、できることに注力せよ」でした。

◯楽しまなければやる意味はない。できないことはできない。


井上さんも言っていましたが、ブログというのは生活が困窮でもしていない限り、やる必要はありません。だったらなぜ会社員としてそれなりに生活できる給料を貰っている私がブログを書くのか?

それは「楽しみたいから」にほかなりません。

会社員として死んだ目をしながら過ごす日常に、色を添える手段としてブログをやるんです。楽しむためには没頭しなければなりません(by堀江貴文)。

そして仕事で鬱屈としている分をブログで取り返そうと「理想へ!理想へ!」と焦るのではなく、ひとつひとつ丁寧に、魂を込めて自分ができることに注力するべきなんです。当たり前の話ですが、できないことはできませんから。

◯見たことのない景色を

avadamage_top


「見たことのない景色を」


私はこの言葉が大好きです。誰が言ったというものではなく、何となく思い浮かんだものです。
これは私の人生の理想を象徴する言葉でもあります。

今は自分にできることだけに注力して、ブログを地道に育てていきたいと思います。
これをこりずに続けていたら、今までの私からは想像もできないような「見たことのない景色」が目の前に広がるような気がします。

そして、今日のオフ会はそんな「見たことのない未来」を感じさせる希望に満ちた素晴らしい時間でした。

本当にありがとうございました。与えてもらったものを活かしている姿を見せることで恩返しができたらと思っています!


それでは!