読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺だってヒーローになりてえよ

圧倒的な読書量と端から忘却していく貧相な記憶力、ふざけた文章を駆使するポンコツブロガー。 同情されているのか、やたらとオススメ本や漫画が売れている。月商30万円ぐらい。 どうぞよろしく。

不良社員のススメ



スポンサーリンク

sand

 

たまには企業戦士らしく仕事論でも行きましょうか。

◯いい子ちゃんは利用されて終わる

私には100人を超える部下がいます。年代も人種もさまざま。日々、数々の人間ドラマが繰り広げられています。
そんな私は自分で言うのもなんですが、会社の中では仕事をたくさん任されている方です。現に今の会社の中で私以上に人数を抱えている部署はないぐらいですから。まあ全然コントロールはできてませんけどね。

日々、そうやってさまざまな人間を見ていると仕事の中で損をする人と得をする人の違いを見つけました。

端的に言うと、損をする人は「いい子ちゃん」です。
そして得をする人は「不良社員」です


これは長らくたくさんの人間模様を見てきたからこそ痛感する事実です。
そして日々、すさまじい仕事量に忙殺されかけている私も「いい子ちゃん」なのかもしれません。

不良社員こそが最強

不良社員は得することが多いです。
上司から怒られることもなく、周りからの批判も少ない、それなのに給料は普通に貰っている。いい子ちゃんがまじめに必死で働いている横で、スマホをいじったりしています。でも評価は下がらない。そんな不良社員があなたの周りにもいませんか?

あなたがもし、いい子ちゃんなのであれば早急に自分自身を見直す必要があります。
なぜなら近いうちにその不良社員があなたの上司になるかもしれないからです

不良社員は上司からのウケがいいことが多いです。いや、ほとんどがそうでしょう。
彼らはちゃんと見ているのです。自分が何をするべきなのか、上司が何を求めているのか、会社に必要なことは何なのかを。

しかしいい子ちゃんは違います。日々を一生懸命に素敵に生きることを自らの命題としているので、時流を読むのが得てして苦手です。視野が狭いことによる失敗も数多くあるでしょう。

スポンサーリンク
 

◯会社の中で自立すること

不良社員といい子ちゃんの最大の違いは「会社の中で自立しているか」です。

いい子ちゃんは与えられた仕事を全うして周囲から賞賛されることを喜びとします。これは周囲の評価に依存しているとも言えます。
しかし不良社員は自分には何ができるかを知ることを喜びとします。これは周囲の評価にはまったく左右されません。

会社の中でどちらか必要な社員かは職場によるでしょう。ですが個人単位で見ると実力には大きな差が生まれてしまいます。

それはなぜか?

◯批判されないほどのスキルがあなたにあるか?

1369725411NmqvLnllzvr1aKk3_post


仕事をまじめにやらないような不良社員として会社に居続けるためには、会社が頼るような存在でなければなりません。圧倒的に仕事が早かったり、気が利いたり、急な仕事をまとめるのが上手かったり、営業が得意だったり、専門的な知識を持っているでもいいでしょう。とにかく他者にはないスキルを持っていることが必須です

批判をされないというのは難しいかもしれませんが、少なくとも批判されこそすれども必要とされる人なのは間違いありません。「こいつに会社を辞められるとマズいから」と注意するのを躊躇するような人材にならなければなりません。

これは会社内の話ではなく、スキルを持っているということは世の中という大海を泳ぐ能力があることでもあります。あなたは泳ぐ力があるでしょうか?他者にはないもの、優れているものがひとつでもあるでしょうか?
もし無いとしたら、あなたの会社という船が沈没するときに一緒に溺れ死ぬのでしょうか?

何か武器を身につけましょう。そして不良社員として生きることができるようになりましょう。使われるだけの人材はもう終わりにしましょう。