俺だってヒーローになりてえよ

何が足りないかって、あれだよあれ。何が足りないか分かる能力。

モウリーニョがチェルシー監督を退任。3年のジンクスって不思議ですよね。

0206-mouse01-l
====

下位に低迷していたチェルシーの監督であるモウリーニョが退任したとフットボールチャンネルが報じています。

チェルシーがモウリーニョ監督との契約解除を発表。後任はヒディンク氏か

チェルシー、監督交代はタイトル獲得の兆し? モウリーニョ解任で復活なるか

チェルシーオーナー、不振での監督交代に落胆「モウリーニョ解任を望んだことはない」 

色々と出てますねー。ここまで分かりやすく繁栄と凋落を見せてくれるんだから、やっぱりモウリーニョは役者ですね。



 



3年目のジンクスを突っ込んできた記者に「ググれ」と一喝したのが、今となってはアダになりましたね。恥の上塗りというか。

あんまり敗戦の兵を責めたくはないのですが、これだけ実力が世界的に認められた監督ですから、ちょっとぐらいバカにしても大丈夫でしょう。彼が優秀なのには変わりありませんから。

どうなんでしょうね?この3年目のジンクスってやつは。私はチェルシーのファンでもないので、優勝したシーズンとどれだけ守備とか戦術が破綻しているのか分からないのですが、これだけ金があって優秀な監督がいるのに勝てなくなってしまうものなんですね。しかもジャイアントキリング的なものじゃなくて、完全な凋落ですからね。いつまでも勝っていられるほどサッカーは甘くないってことなんでしょうか。

そういう意味ではやはりベップの名前を出さずにはいられないんですけど、彼の場合は”常勝”の名をほしいままにしてますよね。恐ろしい男ですたい。だって、ドルトムントファンの私ですけどバイエルンとの試合は正直あんまり観たくなかったですからね。それくらい強すぎるんですよね。

仕事場でも「改革」が得意な人と「維持」が得意な人で別れるんですよね。3年しか保たないモウリーニョは完全に改革派ですね。一緒に並べるのは恐縮ですが私も改革派ですね。とうか維持管理が超苦手。変えて新しいルールを作るのは好きなくせに、ルールを守ったり守らせるのは嫌いという…。

まあこれだけ優秀な監督ですからすぐにどこかに就任してしまうでしょう。今のうちに彼の落ち目っぷりを楽しみましょう。