俺だってヒーローになりてえよ

何が足りないかって、あれだよあれ。何が足りないか分かる能力。

DREAMS COME TRUEの「すごい関係性」 才能と才能が揃うだけでもすごいのに信頼も出来るとは…

DSC_0018

 

大した内容の記事じゃないはずなんですけどね~。ライブドアニュースのトップで取り上げられるとは。

ELTの持田香織が目撃したDREAMS COME TRUEの「すごい関係性」

記事の内容としては、番組の本番前に緊張していた吉田美和の背中を中村正人がさすってあげていたという、とってもささやかなものです。




私もドリカムが大好きでよくライブ映像を見る機会が多いのですが、吉田美和って人はちょっと特別なんですよ。
これは”変”とも言い換えられるんですけど、これだけ長い間多くの人から支持され続けて、更には多くの名曲まで作り続けられるのは、はっきり言って異常です。普通の人間には無理です。どっか頭のネジが外れている人間にしか出来ない芸当だと思います。

で、この吉田美和さんはライブを観るとよく分かるのですが、感情の振れ幅がすごいです。
観客よりも興奮しているような時もあります。

以前、ライブのリハーサルの映像を観たことがあります。
吉田美和が会場で中村正人と顔を合わせるなり、泣き出してしまっていました。こちらとしては「?」となるしかないのですが、中村正人は優しく抱き寄せ頭を撫でてあげていました。
吉田美和の涙の訳が語られることはありませんでしたが、二人の関係性が非常に稀有でかけがえのないものであることが伝わってくる映像でした。

ドリカムは歌詞は吉田美和が、曲は二人とも作れます。しかも二人とも作り出すメロディーのクオリティが尋常じゃありません。
他のアーティストでも、複数メンバーが作曲することはありますが、ここまで高いレベルをお互いに保ちつつ、それでいて内部崩壊を起こしていないことも”異常”でしょう。

吉田美和は数年前に旦那さんを亡くしました。結婚して間もないことでした。
ファンの私はニュースで聞いただけでも痛々しくて辛かったもんです。関係ないくせに勝手に凹んでました。

そんな辛い経験をしても、彼女の輝きが失われていないことはご存知の通り。

吉田美和”という逸材を補完する中村正人という関係性は、私のような一般人には言葉に出来ません。

普段、何気なく耳に入ってくるドリカムの”音”。そこには信頼し合った二人の安心感が乗っかっているから、私達の耳や心にすんなりと入ってくるのでしょう。


スポンサーリンク