俺だってヒーローになりてえよ

何が足りないかって、あれだよあれ。何が足りないか分かる能力。

最近の聴かずにはいられない楽曲を紹介

36286f59

このポスター大好きです。

今回の記事では音楽に常に囲まれている私が最近の聴かずにはいられない楽曲の紹介をしたいと思います。
注意してほしいのは、私が最近ハマっているだけで最新曲ではありませんので悪しからず。

ただし品質は保証します!耳から離れなくなる中毒曲ばかりです。
 

保険は貯蓄になるんですよ。無駄にしちゃいけません。

貯蓄相談ならFPプロダクション



UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」



 

Mステに出てから一気に人気が爆発しました彼ら。私が聴き始めた時はまだ再生回数が100万超えたぐらいだったんですけど、あっという間に900万超えですよ。間もなく1000万かぁ…大物になったもんだ。

まず、楽曲センスが素晴らしいです。異次元からやってきた感がすごいです。
「センスがいい」という言い方は、上手く表現する語彙を持たないバカが使う言葉なので注意してください。はい、マジであれなんでいい感じでヤバイっすよ。

歌詞の意味もさっぱり分かりませんが、耳にやけに突き刺さってきます。
なんじゃ”シュガーソングとビターステップ”って。生まれてこの方聞いたことないぞ。

このバンドの楽曲は踊り狂ってるベースが作っているようです。 そこもまた魅力のひとつかと。


◯フレデリック「オドループ」



変態」の一言で十分じゃないでしょうか?中毒性が半端じゃないです。
PVもいい味出してます。奇抜だった女の子たちがだんだん可愛く見えてくるのも不思議なもんです。

こういう楽曲を作っちゃうと、これ以降が大変なんですよね。いつまで経っても「オドループ」のイメージが抜けなくなってしまって。
聴く方もオドループのような中毒性を求めて彼らの楽曲を聴くと思うんですけど、やっぱりオドループの魅力はオドループにしか出せないので、物足りない人達は興味を失っていってしまうと。

悲観的なことを書いてしまいましたが、彼らが一発屋で終わらないことを願います。

…まあ本当は一発打ち上げるだけでも十分すごいんですけどね。


◯FPM feat. 細美武士 「I WAS IN LOVE」



き、気持ちいい…。
この浮遊感、脱力感、でも最後には疾走感も。そして細美武士の美しい英語の発音は言わずもがな。

FPMとは田中知之さんという音楽プロデューサーの方のことなんですね。全然知りませんでした。

何度聴いても楽しめる最高の”スルメソング”です!



あんまり何曲も薦めると誰も聴いてくれなくなりそうなので、今回はこの辺りにしておきます。

では!

CDを借りるならネットが一番ラクですよ!
ネットで気軽にDVD・CDレンタル「ゲオ宅配レンタル」







 

スポンサーリンク