読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺だってヒーローになりてえよ

圧倒的な読書量と端から忘却していく貧相な記憶力、ふざけた文章を駆使するポンコツブロガー。 同情されているのか、やたらとオススメ本や漫画が売れている。月間250冊以上。 バカなことを書いて怒られること多し。

auユーザーは今すぐmineoに切り替えた方がいいですよ

お金 ライフハック


スポンサーリンク

36286f59

スマホの料金安くしたくありませんか?
かなり特殊な使い方をしていますが、私は携帯料金に毎月2577円しか払ってません。

嘘吐け、という方はかなり遅れているので、こちらで確認するのが一番早いです。

⇒   

 

 

○バカが説明する料金が安くなる流れ

1.上記のmineoに申し込みます。
2.料金プランを選んで下さい。(私は毎月800円のコースにしています)
3.mineoからSIMカードが送られてきます。
4.auなりドコモなりを確約します。
5.mineoから送られてきたSIMカードと入れ替える。

これだけです。
以上の手順を踏むだけで毎月スマホに掛かっている一万近い金額を864円(税込み)まで圧縮することができます。 

ちなみにSIMカードとはこちら。

36286f59
 

○注意点

この800円プランでも大丈夫なのは通話機能を使わない人だけです。
通話機能を使いたいのであれば、LINEなどのアプリを使用するか(参考記事⇒無料通話アプリ比較のまとめ
私のように2台持ちすることをオススメします。

○2台持ちは面倒?いいえ、全く。

ネットでガラケーを購入します。大体2000円ぐらいから買えます。
購入ならここが便利です。個々の商品を細かく撮影していたり、状態を赤裸々にしていたりと非常にサービスが行き届いています。人気がありすぎて品薄になってきているの唯一残念な点でしょうか。

⇒ 

次に、現在使用しているスマホから機種変し、コースを通話専用にします。

これが毎月の基本料金が914円。メールは使うのでオプションで「EZWIN」と「ダブル定額スーパーライト」に入ります。合わせて672円。

通話用携帯の月額は毎月1713円(税込み)です。

ということで2台合わせて2577円な~り~。

以前は一万円近く支払っていたので、毎月7000円ぐらい安くなったことになりますね。

この話を周囲の人に自慢すると結構よく言われるのが、「2台も持ってて面倒じゃない?」というやつです。
これには即答できます。いいえ、全く。

ポケットに入れとくだけのやつですからね。スマホは手元に置いておくとしても、通話専用携帯なんて手元に置く必要はありませんから。邪魔だと感じたことはありません。


auでの他の小技

auの料金でちょっとずるい項目があるんですよ。それがこれ

『auかんたん決済利用料』
 
なぜわざわざこんなデカ字にしたかというと、何を隠そう私自身が一年以上無駄金を払ってきた項目だからです。
この請求方法の罠にハマっておられる方が他にもいるんじゃないかと思いますので注意を促します。

たまに有料サイトに登録することありませんか?
自分から入ることもあるでしょうが、安い街の携帯屋さんで加入するときなどに一緒にこのサイトに登録すると毎月の料金が安くなりますよ、的な。
これに見に覚えがある人は危険です。すぐに解約していればいいのですが忘れていませんか?

確認する時にみんながよく見るのが『有料コンテンツ利用料』 なんですけど、それだけじゃ駄目なんです。

実はここに罠が仕掛けられてまして、私も『有料コンテンツ利用料』がずっと0円だったので、無駄に課金しているサイトはないと認識していたのですが大きな間違いでした

有料サイトでも料金の支払い方法には『有料コンテンツ利用料』『auかんたん決済利用料』の二種類があったんですよね。

そこで『auかんたん決済利用料』の内訳を見てみると出るわ出るわ…。
そこには記憶の遠い彼方にあるサイトの名前がズラリ。これらに毎月2000円近く払っていました。
(しかもこれが簡単には見れないようなサイト構造になっているのも悪質…)

ということで、auユーザーの皆さんは一度『auかんたん決済利用料』をの内訳を確認してみた方がいいですよ。思わぬ出費に気付かされるかもしれません。


是非ともお金の流れには気を使ってもらいたいと思った次第でした。