読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺だってヒーローになりてえよ

圧倒的な読書量と端から忘却していく貧相な記憶力、ふざけた文章を駆使するポンコツブロガー。 同情されているのか、やたらとオススメ本や漫画が売れている。月間250冊以上。 バカなことを書いて怒られること多し。

質問するっち第三弾 今回は中村俊輔と槙野!

サッカー


スポンサーリンク

escut_borussia_dortmund_by_mpovill-d37c4xk

 


私の大好物、質問するっちの第三弾が来ましたよ~。
今回は日本サッカー界の生ける伝説中村俊輔と、お祭り男槙野智章です。 



二人の語った主な内容はこちら。ちなみにインタビュアーが中村俊輔です。


 ・ 代表での立ち位置は23歳で代表に入ったときから全く変わらない。(現在28歳)

 ・東アジアカップで結果が出なかったのは、メンタルもそうだけど決定力の差が大きかった。

 ・中村俊輔はテレビで観ていて「難しそうだな」と感じていた。なぜなら選手達は、パッと集められ代表でアピールもしなきゃならなかったし、チームとして結果も出さなきゃいけなかった。
 テストなのか、結果なのかどちらかに絞ってくれればもっと目標に向かって試合が出来た。

 ・槙野は自分のプレースタイルだと、チームでは輝けるけど代表だとどこに当てはめていいのか難しいと考えている。だから代表に選ばれる為に4バックのチームに移籍した方がいいのかと考えた時期もあった。
 しかし今は自分の今いる場所で長所を伸ばして、代表監督に認めて貰おうと思っている。
 
 ・中村俊輔もトップ下で選出されたはずの代表で左サイドに配置された時は悩んだ。しかしゲームに出ないことには話にならない。まずは日の丸を付けてグラウンドに立つことが重要だと考えた。
 だけど今でもトップ下で勝負したかったと思っている。

 ・槙野は中村俊輔に憧れていて、その後を追いたいから本当は10番を着けたい。

 ・今の代表の背番号は選手間で決められる。希望の番号が被った場合は話し合いで決める。

 ・今回は香川と被った。「10番を着けさせてくれ」とお願いしたが、「ふざけんじゃねぇ。これは俺の背番号だ」と言われた。その言葉が香川の口から聞けたのが嬉しく、大人しく諦めた。

 ・槙野が対戦して嫌なチームは川崎フロンターレ。相手選手の間でボールを受けて攻めこむ所が嫌。
 中村俊輔サンフレッチェ広島浦和レッズ。流動的にフォーメーションを変えながらゲームを支配する所が嫌。その戦い方は日本人に合っていると思う。
 チャンピオンズリーグで一番嫌な相手はバルサ。点差以上の敗北感、「付き合わされた感」がある。広島と浦和には近いものがある。

 ・勝負所での気持ちを全面に出したプレーがJリーグを盛り上げる為に必要なこと。またサポーターを巻き込んだ活動が必要。

 ・鹿島の杉本太郎が気に入っている。自分に1対1で負けた後に「クソッ!」と言っていた。そんな負けん気の強い若手がもっと出てきて欲しい。

 ・代表では結婚について話題になることが多い。

 ~ここで一旦、インタビュアーを槙野と交代~

 ・南アフリカ大会前にスタメンから外れた時は地獄だった。でも先輩達が雑用みたいなことを黙々とやっていた姿を思い出した。
 その時、サッカーの神様が見ていると思った。自分にどんなことができるのか試されている。
 また闘莉王がみんなの前で「出てねぇおっさんが頑張ってるんだから、俺らも頑張ろうぜ」と言ってくれた。

 ・髪型は小学生の時のトラウマ。ミスをしたりすると、すぐに坊主にさせられていた。

 ・槙野ヘアーにすると調子が良くなるからどうか?

 ・それよりも、何で別れたの?


スポンサーリンク
 



中村俊輔の魅力にやられました

会話も最高でしたが、最初が槙野のドッキリからスタートだったので私の心は完全に持って行かれました。それにあの中村俊輔のクールで知的な感じ。

まだサッカーファン歴の浅い私は中村俊輔が喋っている所は初めて見たんですけど、なんだか風格が漂ってていいですね~。しかも笑いも分かってらっしゃる。
槙野が私服でラフな格好をしているのに、スーツで完璧に来るとことか、「インタビュアーはちゃんとしないと」と槙野のことを暗に責める感じの発言とか。

めっちゃいいじゃないですか!一発で好きになりました!


○新情報が満載 


今回も初耳な内容が満載でした。背番号は選手が決めているとかびっくりでしたよ。ネット情報に踊らされている私は完全に電通が決めているものだと思っていましたよ。
でもこうやってはっきりして良かったですね!

あとは選手も”決定力不足”という言葉を使ってしまうんですね。なんだか昨今の風潮だと決定力不足を言う輩はニワカだという感じがあります。なので私は今日から槙野選手はニワカと認定させてもらいます。

いや~、それにしても今回も最高に楽しかったです。さあ次回は誰になるのでしょうか?

楽しみにしてまーす。(私は岡崎と麻也のコンビを希望してます!)