俺だってヒーローになりてえよ

何が足りないかって、あれだよあれ。何が足りないか分かる能力。

ベースが好きになっちゃう動画集 ~kenken編~

音楽に必要なもの。

それは「低音」。

 

高校時代に吹奏楽をやっていた私は知っています。低音楽器がどれだけ報われないかを。どれだけ目立たないかを…!

低音楽器でいくら才能を開花させても、素人のボーカルやギターの方が如何に注目されてしまうことか。吹奏楽でいえば、トランペットやクラリネットにお株を奪われてしまいます。

バンドの低音楽器といえば「ベース」。

このあまりにも努力の報われない楽器に人生を捧げてしまう、いじらしく、そして愛らしい存在。それがベーシスト。

そんな私が愛して止まないベーシストの動画をご紹介します。

これを見れば、あなたもベースの魅力にやられること間違いなし。

しかしご注意を。この楽器、好きになってしまってもあまりのマイナーさに情報が少ないこと少ないこと…。メジャーな楽器のはずなんですけどねぇ。だってドリカムなんかボーカルとベースの二人組ですからね。ミスチルにだってサザンにだって、どんなバンドにも絶対にベーシストはいるっていうのに。

○天才と称されるベーシスト ”kenken"


この世界じゃ知らない人はいないというほどの逸材。RIZEのベーシストkenken(本名 金子賢輔)。

この御方のすごさ、専門的な説明よりも簡単に伝える方法があります。

それは”所属バンド”の多さです。

・SUPER Goooooood!

・二枚舌

・SHAG

RIZE

・SPEEDER-X

Dragon Ash

獄門島一家

・LIFE IS GROOVE

すさまじい量です。彼のツイッターを見ていると毎日どこかでライブかリハーサルをやっています。オフの日は楽曲の編集作業に追われており、めちゃめちゃ忙しそう。でもこれだけではなくて、ここから更にサポートメンバーという形で参加しているバンドやアーティストもいます。最近はシシド・カフカとか。あのドラマー美女です。曲も提供しています。

じゃあどんだけすごいねん、ということになりますよね?

こちらをご覧下さい。



RIZEのライブでの一幕。

上手いとか以前かっこ良すぎです。特異な風貌と相まって生み出される圧倒的な存在感。ベーシストのくせに(すいません…)溢れるカリスマ性。ただモノではありません。

ちなみに普段もこの変な格好のまま外を歩いているそうです。

こんな面白い素材をメディアが放っておくわけもなく、珍しいのですが「NEWS ZERO」で特集を組まれています。

プロフィールなどはこちらの動画を観ると分かります。



全国放送なのでご覧になった方も多いでしょう。さすがですね、魅力がギュッと詰まってます。

対談などの企画にもよく参加しています。私が大好きなやつを貼っておきます。

こちらは浜ちゃんの息子であるハマ・オカモトとの対談(雑談)と即興セッションを行なったもの。二人共格好良い。 


ハマ・オカモト (OKAMOTO'S) × KenKen

最後の「Grooveとは?」の話がたまらないですね。それにしてもkenkenあんな所にも墨を入れてたのか。


ピンクレディーのカバーなんかもあります。


docomo / UFO x KenKen 弾いてみて!

 

フリープレイの動画。これぞkenken!


KenKen (RIZE Dragon Ash) Bass Free Play

 

西内まりやとも絡んでます。


魁音楽の時間【ムッシュかまやつとRIZEのKenKenによるLIFE IS GROOVEが登場。】11月22日

 

吹奏楽出身の私はこういう動画が堪りません。音のひとつひとつにこだわってるこの感じ。


KenKen「Be The HERO」メイキング

 


最後の動画はこれ。



少しでも彼の魅力を知ってもらえたら幸いです。

kenkenが最強のベースヒーローになる日を楽しみにしていまーす。

 

kenkenの30歳のバースデーを祝ってクソほど豪華なメンバーとやったライブの模様


スポンサーリンク