読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺だってヒーローになりてえよ

圧倒的な読書量と端から忘却していく貧相な記憶力、ふざけた文章を駆使するポンコツブロガー。 同情されているのか、やたらとオススメ本や漫画が売れている。月間250冊以上。 バカなことを書いて怒られること多し。

サッカーを戦術的に楽しみたい方のための変態的ブログ3選

サッカー


スポンサーリンク

どうも、ひろたつです。

今日は私が日々、更新を心待ちにしている変態的サッカーブログの紹介をいたします。

 


まだサッカーファン駆け出しの頃は、ナンバーWEBなどで試合を分析する欲求を満たしていました。

なにせ自分では何が起こっているのか全く分かっていないので…。

 

そんなサッカー素人けつ丸出しの私はこの神々に出会って、目からウロコが落ちたのでした。

「サッカーとはこんなにも深く、そして複雑怪奇な世界だったのか…」

 

まさに世界が変わりました。この感動は言葉じゃ上手く説明出来ません。なので画像を用意しました。

 

こんな感じです。

 

 

b7d3f5bc952fd8af3a7b3765545b6f19

 

 

 

…お分かりいただけただろうか。(本当にあった呪いのビデオ風に)

 

ちなみに私はバカなので、ダイエットと同じようにすぐにリバウンド⇒何も考えずに試合を観るようになります。

そういった意味でも、定期的に神々のブログを拝見させてもらいサッカー脳を鍛えるのです。

スポンサーリンク
 



 

○変態の冠を被せるに相応しいサッカー店長のブログ


 

サッカー店長つれづれなる日記 ~戦術は浪漫だ!~

 

サッカー店長様による戦術とネタに特化したブログ。店長というより神様です。ぜひ、タイトルを「サッカー神の戦術聖典」的なものに変えて下さい。信者になります。というか、もうなってます。

このお方の変態っぷりは記事のタイトルを見るだけで分かります。いくつか紹介しましょう。

 

<個の優位性こそが次の戦術的進化への布石 ~CL決勝バルサ×ユベントス~>

<ゲーゲンプレスは死んだのか? ~ユベントス×ドルトムント~>

<誰の為のブラジル戦だったのか? ~日本×ブラジル~>

 

なんすか、この情感にあふれたタイトルは。センス出過ぎでしょ。

 

中身はと言うと、本人も自称していますが変態道を究めています。ただで読めるのが信じられないほど、内容の濃い記事を提供してくれます。

その深い洞察力を駆使し、サッカーという混沌の中から一つ一つのシーンを切り取ります。

選手の一動作、周囲の動き方、目線など細かい所からその試合の核に迫ります。

 

毎年、欧州のベストイレブンを個人的に決めるという、いわば常套手段、キラーコンテンツを使うこともあるのですが、やはりそこは変態道をゆく者。

メッシやクリロナなどのタレント達は無視です。

まるで、グルメと称しておいて料理の味を褒めずに店の雰囲気や店員の所作などを評価しているようです。※例えがいまいちハマりません。

こんだけサッカーインテリジェンスに溢れているのでいるので、彼が監督をやればいいんじゃないかと思ってしまいます。はい、短絡的ですね。

そもそも店長がブログ止めてしまうと嫌なので、監督にはならないでください。

 

また戦術的解説だけでなく、所々に散りばめられたネタが効いていて読み物として純粋に面白いです。

 

唯一残念な点は更新頻度です。

これだけ良質な記事なので当然ですけどね。そんなにホイホイ出来てたまるか、という感じです。

 

ちなみにサッカー店長はツイッターもやっているので、フォローしてみてください。試合中のつぶやきでさえも、その鋭さや重みが違います。

願わくば一緒にサッカー観戦がしたいです。

スポンサーリンク
 



 

○サッカーと言う学問の教授 pal-9999


 

pal-9999のサッカーレポート

 

なんとお呼びしたらいいのか…。palさんでいいですかね。じゃあこれからはpal神とお呼びしますね。

 

こちらも戦術分析を中心としたブログになっております。

詳細なマッチレポートに加え、技術的なものにも精通してらっしゃるので、試合中のミスが何故起こったかなどにも踏み込んでいます。

 

そして他のサッカーブログではなかなかお目にかかれないのが、サッカーにまつわる豊富な知識量から紡がれるうんちく記事です。

これがもうあまりにも詳しすぎて非常に変態的です。

どんだけの情報量が頭の中に詰まっとるんじゃとツッコミを入れたくなるほど、サッカーというものを知っています。

まさにサッカーの教授です。

語り口も非常に知的でクール。若干、口の悪いところもありますがそれも素敵です。

 

読み物としてじっくりと楽しめるぐらいの文章量です。いやはや頭が下がります。

 

ちなみに彼は湘南ベルマーレのファンでもあり、その影響で私は遠藤航選手を好きになるのでした。

影響されすぎですね。

 

○日本サッカーを見守る男 ヒロ・ゴラッソ


 

ヒロ・ゴラッソ

 

最近になって知ったブロガーですが、ブログ自体はかなり以前からやってらしたんですね。

こちらのゴラ神。上記のお二方と同様、詳細なマッチレポートが多数揃っています。

しかし、その守備範囲の広さたるや…!

にわかではないのは、記事を読めば一目瞭然。選手達への確かな愛情を感じます。

私が特に感じ入ったのは、先日の女子ワールドカップの記事でした。

普段はほとんど情報の入ってこない女子サッカー

私なんかは全くもって知識ゼロです。

 

しかしゴラ神は違います。

長い間、選手達を追ってきたのでしょう。彼女たちのこれまでの足取りを含め、今までの苦労を労うかのような慈愛に満ちた文章には泣きそうになりました。

感化されること間違いなしです。

そのサッカー愛はまさに変態の域です。

 

また長く、Jリーグや日本代表を見てきただけあり、選手を見極める力が尋常じゃありません。予知能力と言ってもいいレベルで良選手を見つけます。

彼が目をつけた選手が花開けば、こちらも一緒になって

(あの選手、大成するって俺は知ってたよ…)

と、ほくそ笑むことが出来ます。

 

他にもこちらで記事を発表しているぐらいの本物の方でもあります。

 

 

以上、サッカーを戦術的に楽しみたい方のための変態的ブログ3選でした。

皆様のサッカーライフに色を添えられれば幸いです。

そしてこの神々と一緒にサッカーを見てみたい!