俺だってヒーローになりてえよ

何が足りないかって、あれだよあれ。何が足りないか分かる能力。

自分らしさってそんなに重要か?

このブログにも、ブランド化しようとしていた時期がありました。

悲しみは美しい。乙一『失はれる物語』

もうすでに何度も紹介している作品だが、懲りずにまたまた紹介しよう。

作家がエンタメに魂を売るとこうなる。貴志祐介『悪の教典』

貴志祐介はエンタメに魂と頭髪を捧げている。

他人に承認されたいのであれば、足跡を残さなければならない

承認欲求ゾンビの皆様。ごきげんよう。

できないことで自分を追い詰めてはいけない

どんな素晴らしい人間でも、欠点のひとつやふたつはある。いや、いくらでもある。完璧じゃないことこそ人間の特徴である。

『北風と太陽』の教訓を勘違いしてない?あれ二回戦目だって知ってた?

超有名な童話『北風と太陽』。 人間関係の話題などでよく例として挙げられる話である。 実はこの話、みんながよく知っている部分は、二回戦目だということをご存知だろうか。

その苦しみはあなたが「内向型」だからかも。自分を知れば苦しみは無くせる。

あなたの苦しみを取り除くことができるかもしれない。

鬼才が挑むミステリーの新たな可能性。歌野晶午『密室殺人ゲーム王手飛車取り』

このタイトルの酷さは確実に売上に影響してる。

人を愚かにするものを知る。司馬遼太郎『城塞』

司馬遼太郎作品を読み漁っててつくづく思う、こんなにおしゃべりな作家は他にいない。

ミステリーの醍醐味はここにある。荻原浩『噂』

荻原浩はできる子。

『カーズ クロスロード』が最高すぎたので絶賛記事を書く

PIXARが天才集団だってことを思い知らされた。

セブンの『ホイップクリームブールパン』があまりにもビッチすぎたから報告しておくわ

これはまだ生娘だった頃の彼女である。

映画オタクが教える2017年上半期最高の5本

2016年の映画も凄かったけど、2017年も傑作揃い。映画は進化し続ける。

「分かってるけど…」という言い方をする人は確実に頭が悪い

私のことである。 仕事でもなんでもそうだが、しょっちゅう「それは分かってるんだけど…認められない」みたいなことを言ってしまう。

伊坂幸太郎がいかに優秀なセールスマンか理解できる『アヒルと鴨のコインロッカー』

答えを教えてもらうと無くなる価値がある

宝石の価値が分かるのは、希少さを知っている者だけ。

やらされる算数ドリルは意味があるけれど、やらされる読書感想文は意味がない

『告白』湊かなえの性格の悪さが滲み出る極上のエンタメ作品!

不謹慎じゃなくちゃエンタメにならない、ということを体現した作品。

消費は簡単で、創造は難しくて

ミステリー史上最も格好良い決め台詞。雫井脩介『犯人に告ぐ』

困ったちゃんだった雫井脩介が放つ、会心の一撃である。

“笑いと泣きの名手”荻原浩のオススメ12作品を教える

ほっしゃんではない。

部下を嫌いでもいいけど、見捨てはいけない

どうも100人部下を抱える中間管理職のひろたつです。嫌いなものは干しぶどうです。 今回は部下育成のお話。

至高のSFここにあり。J・P・ホーガン『星を継ぐもの』

こんなクソほど面白い名作を紹介しないわけにはいかないでしょ。

見下されて腹を立てるのは、自分を高いと評価しているから

どうも。ポンコツブロガーのひろたつです。寝ているとき幼児に見下されると、けっこう恐怖を感じます。

得意だけど嫌いなことを続けるべきか

マンガに暴力表現のインフレを引き起こした『殺し屋1 -イチ- 』山本英夫

【永久保存版】子供と一緒に楽しめる超オススメの絵本を106冊教える

できないことよりも、できること。できることよりも、続けられること。

どうも、ポンコツブロガーのひろたつです。 この『俺だってヒーローになりてえよ』という愚痴みたいなブログも、やっとこさ10万PVを超えられるようになってきた。ありがたい話である。実際にありがたいと思ったことなどないが。

ブロガーがPVを稼ぐための卑怯なタイトル一覧

読書中毒者が選ぶ最高に面白い本まとめ(フィクション以外)

イケダハヤトを批判してる人たちは何がそんなに楽しいのか?

作者がイカれていれば抜きん出た作品が作れる『死役所』

みんな正しいかどうかよりも、不快かどうかの方が大事

連城三紀彦とかいう同業者から恐れられる男のオススメ作品を紹介する

会社の同僚が犯罪者だった、という話とその影響

トネガワが1位って、それでいいのかオマエら

永遠に聴いていられるスルメソングの名曲をただただ紹介し続ける

パパを人気者にする絵本『あそぼう あそぼう お父さん』が最強すぎる

奥浩哉の隠れた傑作『01 ZERO ONE』を知っているか

鳥肌が立つぐらい怖い話をしてやろう。『エロDVD』

自分にとってのモノサシを見つけること。『シンプルに考える』森川亮

客だって生産性の向上に協力するべき

どんでん返しがある、と先に言い切る凄さ。『ウォッチメイカー』

大手企業になればなるほど、笑顔が痛々しい店員さんと出会う

親になって分かったけど、「子供への無償の愛」なんてものは存在しない

部下100人を抱える私が落ちこぼれだった時の話~入社編~

何も自慢できることがない私ですが、唯一誇れることが「部下が100人いること」です。 適当でなんの計画性もない私がなぜそんなにも会社から信頼されているのかは

【トラウマ確実】精神に深刻なダメージを与える最強の鬱小説15選

いい人は利用される

どうしてもやる気が出ないときにあなたがするべきこと

どうしてもやる気がでないとき。ありますよね。やらなきゃいけないとは分かっているはずなのに、どうしても体が動かない。そんなときに

面白い小説を見つけるための、とてもシンプルな方法